■ 畑ではやっかいな雑草魂。

no thumbnail
抜いても抜いても雑草が生えてきます。
晴れた日に雑草抜きをするときは道具をつかって土をひっかいて雑草を土からはがして、
そのままにしておいても太陽のつよい光で枯れてしまうのですが、
曇ったり雨ふったりの日は、枯れずにまた土に根を張ってしまうので
ひとつひとつ手で抜いて回収していかなければいけません。
ごぼうに限らず雑草との戦いは収穫までそれぞれの畑で続きます。


カテゴリー: ごぼう | 2010/07/23
このページのTOPへ
TOP/お知らせ | 会社概要 | お問い合わせ