no thumbnail


4月26日に種まきされた大根です。

小さいときは、土にぺたっと広がっていた葉も上に立つように伸びてきて、大根もめきめきと盛り上がってきました。
それでも、5月・6月はじめの天候不順で10日ほど生育は遅れています。
出荷は7月の2週目ぐらいになる予定です。

10日ほど前の彼。
りっぱに育ったねぇ。
DSC_1152.JPG



カテゴリー: 大根 | 2010/06/16
no thumbnail
毎朝のミーティング風景。今日は午後から雨の予報。雨に降る前に・・・。忙しいんですー。

no thumbnail
一つの長いも畑に20人ぐらいで、しるしつけ班、パイプ配り班、パイプ立て班に分かれ、一気に作業を進めます。
重機に乗った専務が、ひろい畑全体を見てスピーカーで指示をだします。かっこいい・・。




カテゴリー: 長いも | 2010/06/16
秋まき小麦の穂がでてきました。 透明感のある緑がきれいー。これは「きたのかおり」です。
no thumbnail
カテゴリー: 小麦 | 2010/06/15
長いも畑は、夏、蔓が伸びて緑のカーテンが出来ます。
長いものネット張りは長いもさんに安心して育ってもらって、精一杯絡んでもらうための作業です。

no thumbnail no thumbnail
まず、長いもの畝にパイプをたてる目印をつけていきます。
5m間隔で、風のあたる端々は、2.5m間隔です。

no thumbnail

重機で鉄のパイプをはこんで、印をつけたところにパイプを運びます。
畝に高さがあるので、パイプをもって畝をまたいで運ぶ作業は、大変です。

no thumbnail

パイプを畝にさしていきます。長いもが植えられているラインは、土が深くまで柔らかいのでそこを狙ってさします。
雨が降ったりした後は、土が固くなってしまってさしずらくなってしまいます。
この畑は全長360M。 これは重労働ですねぇ。

no thumbnail

パイプたて、完成です。
次は、紐を張ってネットを張ります。その模様は、その2で。


カテゴリー: 長いも | 2010/06/14
no thumbnail

無事に長いもが植えられた畑に、ビニールマルチを張っていきます。
いつものとは違う、緑のマルチです。

no thumbnail

 ロール状になったビニールマルチが機械が走るスピードで出てきます。
  左右のバランスが悪くなったりすると、横のねじ的なものをすばやく調整して、やまの中心にくるようにします。とても忙しそうです。
マルチの左右の端々を押さえています。
そしてすばやく土を寄せてかぶせます。これでひらひらしないんですね。

no thumbnail

4本同時にマルチを張れるこの機械は、日本に一台だけです!(たぶん)

早い早い。

道下農場には、日本に一台!という機械が他にもあるのですよー。
それは追々・・。


長いもの芽です。
ひょろりとしています。
6_14b.JPG
クリックで拡大します。



カテゴリー: 長いも | 2010/06/14
no thumbnail

大根の違う種類のビニールマルチです。
丸く穴が開いているタイプとは違い、すだれ状に切り込みが入っているので、どこに種をまいても
芽が出てこれる優れものです。

no thumbnail

no thumbnail

のはずが・・。
マルチがピッとたわむことなくひかさると、上の写真のように上手いこと芽が出てくるのですが、マルチと土の間にふわふわと少しの隙間があると、出てきた芽がマルチの下になってしまいます。
間引きの際、芽にかぶったマルチをはずしてあげる作業も加わるのでちょっと大変そうです。ちょっと・・いや結構・・。














カテゴリー: 大根 | 2010/06/12
no thumbnail
no thumbnail


道下広長農場では、今年5種類のじゃがいもを植えています。

・メークイン
・男爵
・キタアカリ
・レッドムーン
・インカのめざめ

春の天候不順で、例年よりも10日ぐらい遅れています。

じゅがいも畑の畝を高くするのは、表面積を広くして土の温度を上げるため。温度が高くなると肥料の吸収もよくなるのです。

こうしておくと、根も横に広がりにくくなって、収穫しやすくなります。

一石二鳥なんですねー。

道下広長農場のおいもは、「大きくて甘みがたっぷり」と好評です。


カテゴリー: じゃがいも | 2010/06/10
no thumbnail

今年の収穫を終えたアスパラ畑です。
アスパラは、収穫せずにそのままにしておくと、どんどん伸びて、観葉植物みたいなほわほわした葉で、かわいい赤い実をつけます。
背丈が人の背ぐらいまでのびるので、倒れないように支柱をたてて、紐を渡して支えます。

来年の収穫のために、養分をいっぱい蓄えてくださいな。


no thumbnail
カテゴリー: アスパラ | 2010/06/10
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 50 | 51 | 52 | 53 || Next»
<   2017-12   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
このページのTOPへ
TOP/お知らせ | 会社概要 | お問い合わせ