2010年09月 の投稿一覧です。

no thumbnail

風にそよぐ緑。
小麦畑だったこの畑は、収穫後えん麦をまきました。
これは土にすきこんで緑肥になります。
カテゴリー: 総合 | 2010/09/30
no thumbnail
ごぼう収穫後の畑に、小麦をまきます。品種は「きたほなみ」
一週間ぐらいたつと、ピピっと緑の若葉が出てくるそうです。
雪の下で春を待ち、来年の夏収穫される小麦です。
カテゴリー: 小麦 | 2010/09/29
no thumbnail
収穫された人参は下のひょろっと出た部分を切られ
ベルトコンベアに乗せられます。

no thumbnail
水とブラシできれいに洗われ、とってもきれいなお肌になります。

no thumbnail
体重測定。

9_24d.jpgno thumbnail
重さごとに、各レーンに運ばれて、最後のチェック。

no thumbnail
箱詰めされた人参さん達。札幌方面へ旅立ちます。
カテゴリー: にんじん | 2010/09/24
no thumbnail
まず、人参の畝をカッターみたいのがついた機械で土をおこします。
人参が土から抜けやすくするためです。

no thumbnail
おや、これはどこかで見た機械。

no thumbnail
あ、これもどこかでみた風景。
そうです。大根ハーベスタと同じ機械です。

no thumbnail

no thumbnail
大根の場合は、葉がベルトコンベアに流れてくる途中で葉が自動にカットされていましたが、
人参は大根に比べて重量がないので、くたらくたらしてしまってカットされません。
なので、人の手でカットします。どんどん流れて来てます。
でも負けずにみなさん、ざくざく、すごい速さです。
カテゴリー: にんじん | 2010/09/23
今日は、地元スーパーと提携してのじゃがいも堀りイベントです。
今年で6回目になります。
朝8時頃から、ぞくぞくとお客様がやってきました。

掘る場所まで、トレーラーで移動です。
長靴の上から、ビニール袋を穿いてもらっています。
これは「シストセンチュウ」という病気を畑に持ち込まれるのを予防するためです。

no thumbnail

no thumbnail
社長の「今年の猛暑は、人間にとってもジャガイモにとっても過酷な夏でした。」
などなどアナウンスを聞きながら進みます。




no thumbnail
区画が分かれています。だいたい1区画で20キロ取れるそうです。


no thumbnail

no thumbnail
掘ったジャガイモのなかで、小さいものや、一部分緑になっいてるハネいもを
いいイモに交換しています。トレーラーが帰ってきたら、大忙しです。


no thumbnail
農場でとれた野菜も販売しました。かぼちゃ、じゃがいもごぼう、人参  などなど。
つめ放題500円!!

no thumbnail
とうきび、ごぼうは早い時間に売り切れてしまいました。



no thumbnail
つめつめ、ぎゅうぎゅう。車のトランクにはいっぱいのジャガイモが!

no thumbnail
「限度っていうものがあるよ」とご主人。とてもたのしいご夫婦でした。
たくさん味わってくださいね。

また来年もお待ちしております☆




カテゴリー: 総合 | 2010/09/18

no thumbnail
秋の済んだ空気で、日高山脈がくっきり

カテゴリー: 総合 | 2010/09/16
no thumbnail
今日はごぼう堀り機の横をコンテナを積んだトラクターが並走しています。
これはごぼうを運ぶ人もとても楽になるそうです。

no thumbnail
コンテナにいっぱいになったごぼうを乗せて、運び出されます。
一度にたくさん運べるのでいいですね。

no thumbnail
コンテナをおろし・・

no thumbnail
空のコンテナを再び積んで、畑に戻ります。
カテゴリー: ごぼう | 2010/09/15
no thumbnail
畑から収穫したばかりのかぼちゃは水分たっぷり。よりおいしくするため、かぼちゃを乾燥させます。
これをキュアリング(熟成)といいます。
こうすることにより、カボチャの外皮は厚くなり、貯蔵性が増します。

no thumbnail
カボチャはキュアリングの温度が高いほど含まれるでんぷんが分解し、
糖分に急速に変わります。
そのため、取れ立ての粉質で甘味のない、モサモサした感じのカボチャから、
やや粘質で甘味があるカボチャに変わるのです。
高い温度でキュアリング処理を行ったカボチャほど、低温で貯蔵しても糖分の増加が多いです。

no thumbnail

追熟中にヘタ部の切り口が乾きコルク状になる頃、果肉の赤味が増し、ビタミンAも増えています。

no thumbnail

おいしい食べごろかぼちゃをお届けします。
秋の味覚詰め合わせ


カテゴリー: かぼちゃ | 2010/09/14
no thumbnail
今日は違う機械をつかってじゃがいもの収穫をします。
最初、この機械でじゃがいもを土から掘り出します。
no thumbnail
こんな感じに掘り起こされ・・・

9_10k.jpg
後ろからポテトハーベスターがやってきます。
2台体制なんですね。



no thumbnail
ポテトハーベスターは掘り起こされたジャガイモをすくっていくようにして、進みます。

no thumbnail
余分な土などを落としながら、ジャガイモは運ばれ・・

no thumbnail
機械上で選別されます。このハーベスターはコンテナに直に入るので、
じゃがいもを移し替える必要がないんですね。

9_10c.jpg 9_10d.jpg

no thumbnail
収穫したてのメークイン。

no thumbnail
気持ちのいい秋晴れの中、じゃがいもの収穫は続きます。
カテゴリー: じゃがいも | 2010/09/10
no thumbnail
網の目のように茎が張っているかぼちゃ畑の中を完熟かぼちゃを探して収穫します。

no thumbnail
へたが茶色くなっているのが完熟のしるし。

no thumbnail
畑から荷台のコンテナにかぼちゃが飛びます。なんだかとてもリズミカル。
カテゴリー: かぼちゃ | 2010/09/09
道下広長農場のかぼちゃ三兄弟。
ほくほくしてて甘い兄弟たちです。
でもそれぞれ形、外側の模様、種、色・・違いがありますね。
no thumbnail
カテゴリー: かぼちゃ | 2010/09/08
no thumbnail
どんどんごぼうが収穫されています。
みなさんとっても忙しそう。

no thumbnail
機械で収穫しきれなかったごぼうを発見。

no thumbnail
掘ります。傷つけないように、慎重に・・。

no thumbnail
んぐぐぐぐ。

no thumbnail
わー抜けたー、長いー。
ごぼうの収穫、機械がないとき、大変だっただろうなぁ。

no thumbnail
立派なごぼうさんたち。
カテゴリー: ごぼう | 2010/09/07
no thumbnail
気持ちのいい秋空の下、ポテトハーベスターでメークインの収穫です。

no thumbnail
機械の上には4人乗って、コンベアにごろごろ流れてくるジャガイモから、土のかたまりとか茎とか、ちっこいのとか傷んでいるものとかをすごい速さで選別します。

no thumbnail
ベルトコンベアの上で、ジャガイモは回転しながらながれるので、一部分が青くなってるとか、形が凹ついてる!とかわかりやすいです。

no thumbnail
選別されたジャガイモは、機械上の箱部分に流れ着きます。
no thumbnail


 機械にジャガイモがいっぱいに
なったらコンテナにあけます。

大量のジャガイモですねぇ。
まだまだ土の中にはジャガイモが
いっぱい収穫を待っています。
no thumbnail

no thumbnail
ハネいもの中にあったハートのじゃがいも。かわいい・・。

カテゴリー: じゃがいも | 2010/09/06
no thumbnail

3日間の体験学習も、最終日です。最後にみんなと記念撮影。

no thumbnail

no thumbnail

先生に仕事している姿をみてもらいましょう。

no thumbnail

校長先生と担任の先生と一緒にパチリ。

 
カテゴリー: 総合 | 2010/09/03
no thumbnail
道下広長農場ではごぼうも農場内の施設で選別します。
室内は鮮度を保つため冷蔵庫みたいに涼しいです。ひえびえ。
no thumbnail
一本ずつ、コンベアの上に置きます。自動で上の部分(太いほう)がカットされます。
残っていると、また葉っぱが出てくるんですって。

no thumbnail
この時点では、もうカットされています。

no thumbnail
重さで選別されてそれぞれの場所に運ばれます。
この時期は2MとかMが多いそうですが、もう少したつと2LやLが多くなるそうです。

選別されたごぼうは、長さを確認したりキズを確認したりして、細かく種類分けされます。
その模様はまた後日・・・。

カテゴリー: ごぼう | 2010/09/02
no thumbnail
今日から3日間、中学生2人が農場の仕事を体験します。
今日は芋ほり体験です。田中先生から授業をうける二人。

no thumbnail

no thumbnail

no thumbnail
30度をこえる中での作業は大変そうでしたが、次第に慣れて、自分からテキパキ動いていました。
カテゴリー: 総合 | 2010/09/01
<   2010-09   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
このページのTOPへ
TOP/お知らせ | 会社概要 | お問い合わせ